体験農園のもう一つの楽しみ方:収穫祭

円です。H29年度の活動も終了し、今川体験農園では、現在H30年度に向けて応募者との契約や準備活動中かと存じます。私もH30年度についても継続させていただくことになりました。早3年目となります。幾多の失敗を経て今度はこうやろうかとか、もう少し収穫量を増やしたいだのいろいろと欲が出てくるものです。

一方で、去年の活動の中でとても印象に残ったイベントがありました。それは、11月26日(日)に行われた”収穫祭”です。当日は小春日和で天気にも恵まれた一日でした。

園主の星野さんはじめ、体験農園の皆さんと畑で採れたキャベツ、ブロッコリー、ニンジンなどの野菜を使って巨大鉄板を使っての焼きそば作りや、ポトフを作ってお酒を飲んでの交流会です。

 

ヤキソバ用巨大鉄板とコンロ
皆で作業分担です
食べ物持ち寄りでおいしかったです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋外で食べて飲むって何でこんなに楽しいんでしょうって、結局それかって言われそうですが、これも贅沢な休日の過ごし方の一つです。一生懸命育てて自然の恵みを皆さんでいただく。これも体験農園の大きな楽しみではないでしょうか。

収穫祭遠景

 

スポンサードリンク

H29年度作業終了

円です。年明けてごあいさつもしないまま前回ブログより時間が経過してしまいました。

H29年度の契約としては1月いっぱいまでとなっており、先日1月13日となりますが、最期の収穫および圃場を元に戻す作業を行いました。収穫をした後に1畝毎に1俵の糠を入れて耕すというものです。

 

 

1.収穫前
2.収穫後
3.糠入れ
4.耕し後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左から順に作業別の写真です。先週は東京でドカ雪となりましたが雪ではありません。糠です。糠を土にすき込んで4の写真となります。

畑に1年の恵みと喜びを与えてくれたことに感謝してH29年度の体験農園も契約終了となりました。この約1年ブログを読んでいただき本当にありがとうございました。

スポンサードリンク

ちぢみ小松菜

円です。寒い日が続きますね。師走でしょうか。ここのところ円も忙しい日々を過ごしてます。
久々に収穫に畑に行ったのですが、驚いたのは小松菜の葉っぱが深緑に変色してました。放置してしまったので仕方ないなと思い、大きくなった株を数本抜いて持ち帰ることにしました。
うちに帰り、油で炒めて食べましたが、これが美味しいのなんのって、まるでチンゲン菜を食べているような感じでした。何が起こったのてましょうか?
寒ちぢみホウレンソウって売ってますよね。あれと同じでコマツナも同じようなことが起こっていたのです。ここのところの寒さで葉っぱが凍結防止のために糖を蓄え肉厚になってました。夏のコマツナとは別物でした。師走の嬉しい誤算でした。

ちぢみコマツナ

収穫レクリエーション(2017/11/23)

円です。一昨日の11/23は、息子の友達家族を呼んでの収穫体験ツアーを行いました。私がこの今川体験農園に来て以来最も盛大なイベント(?)となりました。

2家族、総勢8名で今川体験農園におしかけ、野菜を採りまくった2時間でした。実は、元々息子の友達家族とは高尾山に一緒に登ろうとしてたのですが、当日午前中の雨でハイキングは中止となり、午後は雨が上がるとの天気予報でしたからこどもたちも喜ぶだろうと思って農園に連れてきたってわけです。

いやいや採れるのなんの。ニンジンは片っ端から抜いていってしまいました。ダイコンも三浦を試しに抜いてみましたが二股のかなりセクシーな奴が現れ、こどもたちにも大ウケでした。

収穫体験っていうのももはや立派なレジャーです。

セクシー大根を抱えて大喜びのキッズたち

 

 

 

 

 

 

 

 

こどもとコマツナを採る

 

 

 

収穫物を前にご満悦の筆者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自主管理(2017/11/19) 秋の収穫期

円です。10/21のブログ以来の更新となります。正確に言いますとこの間畑に行っていなかったわけではないんですが、忙しさにかまけてブログの更新を怠っておりました(撮った写真の記録をみますと、11/3に行ってます)。

この10/21以降ですが、秋作の収穫期真っ盛りといっていいかと思います。春夏作でもそうでしたが、収穫をこまめにしないと作物の大きさがとんでもないことになってしまいます。特にカブです。下の写真を見るとわかるようにもはや、野球の硬球を超えてソフトボール大の大きさです。

ソフトボール大のカブ

 

 

 

 

 

 

 

今日はコマツナ、ニンジン、キャベツ、ブロッコリー、ダイコン、カブとネギと作っているほとんどのものが採れました。これだけ採れると満足度も大きいもんです。

ニンジン
青首ダイコン
カブ
ネギ
キャベツ・ブロッコリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*本日の作業(15:00-17:00 10C)

(1)収穫作業(ニンジン、コマツナ、ダイコン、カブ、ネギ、キャベツ・ブロッコリー)

(2)ネギの土寄せ

(3)寒さ対策のための寒冷紗かけ(ダイコン、コマツナ・ホウレンソウ及びカブ)

本日(11/19)の定点観測